春 3〜5月

春の花ごよみ 3月 4月 5月
ティアレア      
ラベンダー      
ハナミズキ      
ツツジ      
シモクレン      
コブシ      
アベリア・コンフェッティー      
ルブス      
ローズマリー      
ヘリクリサム      
オタフクナンテン      
フィリフェラ      
シルバープリペット      
アベリア・ホープレイズ      

夏 6〜8月

夏の花ごよみ 6月 7月 8月
ラベンダー      
ボックセージ      
アベリア・コンフェッティー      
ルブス      
ローズマリー      
ヘリクリサム      
オタフクナンテン      
フィリフェラ      
シルバープリペット      
アベリア・ホープレイズ      

秋 9〜11月

秋の花ごよみ 9月 10月 11月
ラベンダー      
ボックセージ      
チェッカーベリー      
カツラ      
メタセコイア      
ハナミズキ      
アベリア・コンフェッティー      
ルブス      
ローズマリー      
ヘリクリサム      
オタフクナンテン      
フィリフェラ      
シルバープリペット      
アベリア・ホープレイズ      

冬 12〜2月

冬の花ごよみ 12月 1月 2月
クリスマスローズ      
チェッカーベリー      
メタセコイア      
シモクレン      
コブシ      
アベリア・コンフェッティー      
ルブス      
ローズマリー      
ヘリクリサム      
オタフクナンテン      
フィリフェラ      
シルバープリペット      
アベリア・ホープレイズ      

PAGETOP

ウェストリンギア

ウェストリンギア
4月~10月

フレッシュベリーマーケットプランター

アウトレットショッププランター

花言葉:真実の愛情

淡い紫色の小花を咲かせる。よく枝分かれして細い棒状の葉をたくさんつけ、下部は全体的にこん もりしふんわりした、優しげな姿になる。日当たりのよい場所を好み、梅雨時期はできるだけ雨にあてないようにする。

マーガレット

マーガレット4月~6月

フレッシュベリーマーケットプランター

アウトレットショッププランター

ホームライフガーデン

花言葉:恋の行方

日なたと水はけのよい用土を好む。高温多湿では蒸れて下葉が枯れる。霜にあたらなければ越冬し、大株になる。

ライスフラワー

ライスフラワー
3月~5月

フレッシュベリーマーケットプランター

アウトレットショップスプランター

花言葉:豊かな実り

オーストラリア原産の花。花の蕾がのようなのでこのようにと呼ばれる。花の蕾から開花までの鑑賞期間が長く、花の蕾もピンク色から白色に変化する。

ラナンキュラス

ラナンキュラス4月~5月

フレッシュベリーマーケットプランター

フレッシュベリーマーケット

アウトレットショップスプランター

花言葉:晴れやかな魅力

日なたと水はけのよい用土を好む。球根は湿った砂などの上で水を吸わせてから10〜11月に植える。1月から出回る鉢花は日当たりのよいベランダなどで長く咲く。

キンギョソウ

キンギョソウ4月〜7月、9月〜10月

フレッシュベリーマーケットプランター

ホームライフガーデン

花言葉:おしゃべり

日なたと水はけのよい用土を好む。乾燥ぎみに管理。短命の宿根草で、花後に花穂を摘み追肥すると再び花が咲く。

プリムラメラコイデス

プリムラメラコイデス11月〜4月

フレッシュベリーマーケットプランター

グランベリーウォーク

アウトレットショップスプランター

花言葉:素朴

日なたと水はけのよい用土を好む。暖房のきいた部屋は避け、涼しい場所に。花がらを摘み、追肥をする。過湿に弱い。寒風は避ける。

ワスレナグサ

ワスレナグサ
4月〜5月

フレッシュベリーマーケットプランター

フレッシュベリーマーケット

アウトレットショップスプランター

花言葉:私を忘れないで

日なたと水はけのよい用土を好む。移植を嫌う。10月に種子を直まきするか、春に苗を根鉢を崩さず定植。乾燥に注意。花壇の縁取りやコンテナに向く。水や肥料の過多は花つきが悪くなるので注意。

デージー

デージー11月〜5月

フレッシュベリーマーケットプランター

フレッシュベリーマーケット

アウトレットショッププランター

花言葉:無意識

日なたと水はけのよい用土を好み、酸性土を嫌う。種子まきは9月、本葉2〜3枚で定植。寒風や強い霜は避ける。

ブルーデージー

ブルーデージー3月〜6月、9月〜10月

フレッシュベリーマーケットプランター

フレッシュベリーマーケット

アウトレットショップスプランター

花言葉:純粋

日なたと水はけのよい用土を好む。乾燥に強いが、暑さに弱い。花後切り戻すと秋に開花。6月か10月に挿し芽で繁殖。

ルピナス

ルピナス4月〜6月

フレッシュベリーマーケットプランター

ホームライフガーデン

アウトレットショップスプランター

花言葉:多くの仲間

日なたと水はけのよい用土を好む。種子は秋まきして晩秋に定植。東京以西なら直まきもできる。チッソ過多は禁物。

スカビオサ

スカビオサ5月〜8月

フレッシュベリーマーケットプランター

フレッシュベリーマーケット

花言葉:風情

日なたと水はけのよい用土を好む。苗の植え付けは春か秋。過湿にすると根腐れをおこす。株分けは2〜4年ごとに行う。

アネモネ

アネモネ4月〜7月

フレッシュベリーマーケットプランター

ホームライフガーデン

アウトレットショッププランター

花言葉:期待

日なたで、風通しがよく、水はけのよい弱アルカリ性土を好む。のうえつけは10〜11月。花期が長いので追肥する。

ティアレア4月〜6月

グランベリーウォーク

半日陰の水はけ、水もちのよい場所を好む。半日陰で花と葉を楽しめるシェードガーデン向きの優れた性質を持つ。日本の高温多湿にも耐えとても丈夫。春から初夏にかけて穂状のピンクや白の花を咲かせる。

ラベンダー4月〜6月、10月〜11月

グランベリーウォーク

花言葉:沈黙、期待

日なたと水はけのよい用土を好む。寒さにやや弱く暖地用。東京では冬も咲く。蒸れやすいので乾燥ぎみに管理。

ハナミズキ4月〜5月

グランベリーウォーク

花言葉:あなたへの返礼

日なたと水はけのよい用土を好む。水を好むので夏の西日屋冬の寒風を避けた場所がよい。12〜2月に、花芽を残して不要な枝を剪定。庭木、鉢植えに向く。
花は葉が完全に出そろう前に枝先に上向きに咲く。葉は秋に紅葉し、10〜11月頃に赤い実をつける。

ツツジ4月〜5月

アウトレットショップス外周

花言葉:自制心

日本に自生しているので育てるのは難しくありません。日なたと水はけのよい、肥沃な土の場所が適地。高木の下など強い西日や夏の強光線が避けられるところが最適。深植えは避ける。
基本的にはあまり手間をかけなくても毎年花を咲かせるが、意外と害虫が多く被害を受けた次の年は花つきが悪くなることもある。

シモクレン2月〜4月

アウトレットショップス外周

花言葉:自然の愛

日なたと水はけのよい用土を好む。植えつけは春か秋。花後に強剪定すると、小さく仕立てられる。挿し木で繁殖。
花は濃紫色の大型で葉に先立って咲き、やや芳香がある。

コブシ2月〜3月

ホームライフガーデン

花言葉:友情

早春、葉に先立って白い花が樹冠全体を覆うように咲く。日なたと水はけのよい用土を好む。
9〜10月頃ににぎりこぶしのような実がなる。

アベリア・コンフェッティー年間を通して葉色を楽しむ

グランベリーウォーク

花言葉:謙虚

日なたと水はけのよい用土を好む。基本種より生育が遅くコンパクト。半日陰でも発色し、真夏も班が消えにくい。

ルブス年間を通して葉色を楽しむ

グランベリーウォーク

葉は冬でも緑を保つが、寒さによっては赤銅色に変化する。夏の高温多湿に弱く蒸れやすいので、風通しの良い場所を選ぶとよい。挿し木で繁殖。

ローズマリー年間を通して葉色を楽しむ

グランベリーウォーク

花言葉:あなたは私をよみがえらせる

日当たりと風通しがよく、水はけのよい用土を好む。やせ地だと成長が遅いが香りが強い。剪定は不要。挿し木が容易

ヘリクリサム年間を通して葉色を楽しむ

グランベリーウォーク

葉や茎に白い毛が密生し白い粉をまいたように見える。主にカラーリーフとして寄せ植えのわき役に用いられる。銀と薄緑の葉色がある。乾きやすい所を好み、株が横に広がるように伸びる。

オタフクナンテン年間を通して葉色を楽しむ

フレッシュベリーマーケット

晩秋から春にかけては色が赤く変化し、美しい。花壇の縁取りや園路沿いの植栽など帯状の利用が多いが、大面積の利用も可能。挿し木で繁殖。

フィリフェラ年間を通して葉色を楽しむ

グランベリーウォーク

枝垂れた葉を一年を通して楽しむことができる。本来は高木性なので、単木として利用することも可能。日当たりのよい場所でより特性を発揮する。挿し木で繁殖。

シルバープリペット年間を通して葉色を楽しむ

グランベリーウォーク

白い覆輪が一年中美しい。萌芽力があり、刈込みにも耐える。秋以降の移植は落葉する。

アベリア・ホープレイズ年間を通して葉色を楽しむ

グランベリーウォーク

光沢のある葉は、寒さにあうと黄色の部分が赤みを帯びる。日当たりのよい場所に植栽すると、班の色が美しい。寄植や地被に適している。

ラベンダー4月〜6月、10月〜11月

グランベリーウォーク

花言葉:沈黙、期待

日なたと水はけのよい用土を好む。寒さにやや弱く暖地用。東京では冬も咲く。蒸れやすいので乾燥ぎみに管理。

ボックセージ6月〜10月

グランベリーウォーク

花言葉:永遠の友

日なたと水はけのよい用土を好む。植えつけは春か秋。乾燥にやや弱いので注意。冬は地上部は枯れる。挿し目で繁殖。

アベリア・コンフェッティー年間を通して葉色を楽しむ

グランベリーウォーク

花言葉:謙虚

日なたと水はけのよい用土を好む。基本種より生育が遅くコンパクト。半日陰でも発色し、真夏も班が消えにくい。

ルブス年間を通して葉色を楽しむ

グランベリーウォーク

葉は冬でも緑を保つが、寒さによっては赤銅色に変化する。夏の高温多湿に弱く蒸れやすいので、風通しの良い場所を選ぶとよい。挿し木で繁殖。

ローズマリー年間を通して葉色を楽しむ

グランベリーウォーク

花言葉:あなたは私をよみがえらせる

日当たりと風通しがよく、水はけのよい用土を好む。やせ地だと成長が遅いが香りが強い。剪定は不要。挿し木が容易

ヘリクリサム年間を通して葉色を楽しむ

グランベリーウォーク

葉や茎に白い毛が密生し白い粉をまいたように見える。主にカラーリーフとして寄せ植えのわき役に用いられる。銀と薄緑の葉色がある。乾きやすい所を好み、株が横に広がるように伸びる。

オタフクナンテン年間を通して葉色を楽しむ

フレッシュベリーマーケット

晩秋から春にかけては色が赤く変化し、美しい。花壇の縁取りや園路沿いの植栽など帯状の利用が多いが、大面積の利用も可能。挿し木で繁殖。

フィリフェラ年間を通して葉色を楽しむ

グランベリーウォーク

枝垂れた葉を一年を通して楽しむことができる。本来は高木性なので、単木として利用することも可能。日当たりのよい場所でより特性を発揮する。挿し木で繁殖。

シルバープリペット年間を通して葉色を楽しむ

グランベリーウォーク

白い覆輪が一年中美しい。萌芽力があり、刈込みにも耐える。秋以降の移植は落葉する。

アベリア・ホープレイズ年間を通して葉色を楽しむ

グランベリーウォーク

光沢のある葉は、寒さにあうと黄色の部分が赤みを帯びる。日当たりのよい場所に植栽すると、班の色が美しい。寄植や地被に適している。

ラベンダー4月〜6月、10月〜11月

グランベリーウォーク

花言葉:沈黙、期待

日なたと水はけのよい用土を好む。寒さにやや弱く暖地用。東京では冬も咲く。蒸れやすいので乾燥ぎみに管理。

ボックセージ6月〜10月

グランベリーウォーク

花言葉:永遠の友

日なたと水はけのよい用土を好む。植えつけは春か秋。乾燥にやや弱いので注意。冬は地上部は枯れる。挿し目で繁殖。

チェッカーベリー10〜12月(観賞期)

グランベリーウォーク

花言葉:明日の幸福

日なたと水はけのよい用土を好む。暑さに弱いので発は半日陰の涼しい場所で管理。株分けや挿し木で繁殖。

カツラ

フレッシュベリーマーケット

花言葉:不忠、不変

生長が早く、萌芽・復元性がある。樹形は直幹で左右対称の整った狭円錐形。葉はハート形で秋に黄葉する。雌雄異株。
春の新葉や秋の黄葉が美しく、落ち葉の芳香も魅力。風当たりの強い乾燥地での生育は不良。夏の強い照り返しや西日を嫌う。

メタセコイア

グランベリーウォーク

生長がはやく、萌芽・復元性がある。樹形は直幹で、整った細長い狭円錐形。葉は秋に褐色に紅葉し、小枝とともに落葉する。
環境への適応性が高く、湿地に適する樹木の一つ。成木でも移植が容易。

ハナミズキ10月〜11月(観賞期)

グランベリーウォーク

花言葉:あなたへの返礼

日なたと水はけのよい用土を好む。水を好むので夏の西日屋冬の寒風を避けた場所がよい。12〜2月に、花芽を残して不要な枝を剪定。庭木、鉢植えに向く。
花は葉が完全に出そろう前に枝先に上向きに咲く。葉は秋に紅葉し、10〜11月頃に赤い実をつける。

アベリア・コンフェッティー年間を通して葉色を楽しむ

グランベリーウォーク

花言葉:謙虚

日なたと水はけのよい用土を好む。基本種より生育が遅くコンパクト。半日陰でも発色し、真夏も班が消えにくい。

ルブス年間を通して葉色を楽しむ

グランベリーウォーク

葉は冬でも緑を保つが、寒さによっては赤銅色に変化する。夏の高温多湿に弱く蒸れやすいので、風通しの良い場所を選ぶとよい。挿し木で繁殖。

ローズマリー年間を通して葉色を楽しむ

グランベリーウォーク

花言葉:あなたは私をよみがえらせる

日当たりと風通しがよく、水はけのよい用土を好む。やせ地だと成長が遅いが香りが強い。剪定は不要。挿し木が容易

ヘリクリサム年間を通して葉色を楽しむ

グランベリーウォーク

葉や茎に白い毛が密生し白い粉をまいたように見える。主にカラーリーフとして寄せ植えのわき役に用いられる。銀と薄緑の葉色がある。乾きやすい所を好み、株が横に広がるように伸びる。

オタフクナンテン年間を通して葉色を楽しむ

フレッシュベリーマーケット

晩秋から春にかけては色が赤く変化し、美しい。花壇の縁取りや園路沿いの植栽など帯状の利用が多いが、大面積の利用も可能。挿し木で繁殖。

フィリフェラ年間を通して葉色を楽しむ

グランベリーウォーク

枝垂れた葉を一年を通して楽しむことができる。本来は高木性なので、単木として利用することも可能。日当たりのよい場所でより特性を発揮する。挿し木で繁殖。

シルバープリペット年間を通して葉色を楽しむ

グランベリーウォーク

白い覆輪が一年中美しい。萌芽力があり、刈込みにも耐える。秋以降の移植は落葉する。

アベリア・ホープレイズ年間を通して葉色を楽しむ

グランベリーウォーク

光沢のある葉は、寒さにあうと黄色の部分が赤みを帯びる。日当たりのよい場所に植栽すると、班の色が美しい。寄植や地被に適している。

クリスマスローズ2月〜4月

グランベリーウォーク

花言葉:私の心配をやわらげて

半日陰と保水性のある用土を好む。耐寒性や耐雨性があり、強健で病害虫の心配もない。株分けは数年ごとに行う。

チェッカーベリー10〜12月(観賞期)

グランベリーウォーク

花言葉:明日の幸福

日なたと水はけのよい用土を好む。暑さに弱いので発は半日陰の涼しい場所で管理。株分けや挿し木で繁殖。

メタセコイア

グランベリーウォーク

生長がはやく、萌芽・復元性がある。樹形は直幹で、整った細長い狭円錐形。葉は秋に褐色に紅葉し、小枝とともに落葉する。
環境への適応性が高く、湿地に適する樹木の一つ。成木でも移植が容易。

シモクレン2月〜4月

アウトレットショップス外周

花言葉:自然の愛

日なたと水はけのよい用土を好む。植えつけは春か秋。花後に強剪定すると、小さく仕立てられる。挿し木で繁殖。
花は濃紫色の大型で葉に先立って咲き、やや芳香がある。

コブシ2月〜3月

ホームライフガーデン

花言葉:友情

早春、葉に先立って白い花が樹冠全体を覆うように咲く。日なたと水はけのよい用土を好む。
9〜10月頃ににぎりこぶしのような実がなる。

アベリア・コンフェッティー年間を通して葉色を楽しむ

グランベリーウォーク

花言葉:謙虚

日なたと水はけのよい用土を好む。基本種より生育が遅くコンパクト。半日陰でも発色し、真夏も班が消えにくい。

ルブス年間を通して葉色を楽しむ

グランベリーウォーク

葉は冬でも緑を保つが、寒さによっては赤銅色に変化する。夏の高温多湿に弱く蒸れやすいので、風通しの良い場所を選ぶとよい。挿し木で繁殖。

ローズマリー年間を通して葉色を楽しむ

グランベリーウォーク

花言葉:あなたは私をよみがえらせる

日当たりと風通しがよく、水はけのよい用土を好む。やせ地だと成長が遅いが香りが強い。剪定は不要。挿し木が容易

ヘリクリサム年間を通して葉色を楽しむ

グランベリーウォーク

葉や茎に白い毛が密生し白い粉をまいたように見える。主にカラーリーフとして寄せ植えのわき役に用いられる。銀と薄緑の葉色がある。乾きやすい所を好み、株が横に広がるように伸びる。

オタフクナンテン年間を通して葉色を楽しむ

フレッシュベリーマーケット

晩秋から春にかけては色が赤く変化し、美しい。花壇の縁取りや園路沿いの植栽など帯状の利用が多いが、大面積の利用も可能。挿し木で繁殖。

フィリフェラ年間を通して葉色を楽しむ

グランベリーウォーク

枝垂れた葉を一年を通して楽しむことができる。本来は高木性なので、単木として利用することも可能。日当たりのよい場所でより特性を発揮する。挿し木で繁殖。

シルバープリペット年間を通して葉色を楽しむ

グランベリーウォーク

白い覆輪が一年中美しい。萌芽力があり、刈込みにも耐える。秋以降の移植は落葉する。

アベリア・ホープレイズ年間を通して葉色を楽しむ

グランベリーウォーク

光沢のある葉は、寒さにあうと黄色の部分が赤みを帯びる。日当たりのよい場所に植栽すると、班の色が美しい。寄植や地被に適している。